ガムテープの脱毛について

色々な脱毛方法がある中で、ガムテープのようなモノで一気に剥がす方法で脱毛した事をご説明しようと思います。ガムテープのようなものは、その名の通り皮膚に粘着して勢いで剥がすという荒技と言えば荒技です。ガムテープを付けるときは、ジェルのようなローションも何も塗りません。もちろん、剥がした後はしっかりとローションを塗ってくれます。腕や脚などは、まだまだ序の口です。一番の痛みデリケートゾーンでした。本当に汗びっしょりになりますが、少ない回数で効果的に除去できるのでレーザーよりも手っ取り早いかもしれません。強い心を持ってるとこのガムテープの方法の方が合ってると思います。痛みは、伴いますがとても良いと思います。3回くらいで一番大変なデリケートな部分も凄く柔らかく少量な毛になりました。また、レーザーよりよりもガムテープの方が古い傷などを気にしないで施術出来るので、とても良いと思います。レーザーだと皮膚に影響を与えてしまうので、傷の部分は避けてしまうので、結局その部分を施術出来ないのでもったいない事になってます。ガムテープの施術は、少し荒技ですが有名な人も行っているので実力と効果は抜群です。機会があれば、体験して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です